選べる 新車整備プラン ・ 諸費用


弊社は1980年よりベスパの販売を行なってまいりました。当時ベスパの環境は現在のような保証制度が整備させていませんでした。

そのため私たちは、『安心・安全』 を基本理念に独自の
『フルメンテナンス・プラン』 を行なってきました。

2015年より弊社はPIAGGIO GROUP 正規ディーラーとしてベスパとの関わりかたを改め、

新しい
『PIAGGIOメンテナンス・プラン』 をご提案いたします。


★ どちらのプランでも、メーカー保証・ロードサービス等のサポートは同様です

諸費用はこちらでご確認ください


フルメンテナンス・プラン

費用 30000円税別
★交換部品・油脂代金含む

PIAGGIOメンテナンス・プラン

費用 10000円税別

1980年から現在まで続けてきたプランです。

オイルやプラグ、ワイヤー交換はもちろん、

永く乗っていただけるように各部を分解点検・調整を行ないます。


↓↓車種別に作業内容をご案内します




PIAGGIOが推奨するメンテナンスを行うプランです。

油脂などの交換は行なわず、各部の点検・調整のみを行ないます

VESPA PX125/150

★この車両は、新しいテクノロジーがいろいろ追加されています。 そちらも一緒にご案内します。
★作業を動画でご案内します 記事とあわせてご覧ください
フレームからエンジンを取り外し、作業台で分解整備を行ないます
クラッチユニットも一度分解点検をしています

■ VESPA PX125/150




『納車前点検保証書』 に記載

されている内容通りの点検・調整を行ないます。
油脂等の部品交換は行ないませんが、保証書の内容通り点検・調整を行ないます

キャブレターや・オイルポンプなどのトラブルが出やすい箇所は

分解清掃等を行ないます
 
 GTS250/300

ここではGTS250ieの納車整備についてご案内します。
当社では、乗り出しから快適にドライブできるように、各部にライト・チューニングを施しています。
また、
ブレーキ周りは、ブレンボのブレーキ油・マロッシのブレーキパット等に交換します。
当然、駆動系も分解整備しますから、マロッシパーツの組み込みも無料です。

★作業を動画でご案内します 記事とあわせてご覧ください
外装を分解してフレーム内、配線、ホース類の点検等を行ないます
駆動系を分解して各部点検と締め付け等を行ないます
 

■ GTS250/300





『納車前点検保証書』 に記載

されている内容通りの点検・調整を行ないます。
油脂等の部品交換は行ないませんが、保証書の内容通り点検・調整を行ないます

PRIMAVERA/SPRINT

ここではLX125での納車整備をご案内します。

PRIMAVERA/SPRINTに付いても同様のメンテナンスを行ないます。

当社では、乗り出しから快適にドライブできるように、各部にライト・チューニングを施しています。
また、
ブレーキ周りは、ブレンボのブレーキ油・マロッシのブレーキパット等に交換します。
当然、駆動系も分解整備しますから、マロッシパーツの組み込みも無料です。
 

■ PRIMAVERA/SPRINT 



『納車前点検保証書』 に記載

されている内容通りの点検・調整を行ないます。
油脂等の部品交換は行ないませんが、保証書の内容通り点検・調整を行ないます


スクーターをパソコンに

繋いで診断してます


PRIMAVERA/SPRINT/GTS
マフラーから出る煙の色・ベアリングの異音・試乗したフィーリング。
これらは何台も修理して、また先輩から教わった、
いわゆる身体で覚えた貴重な体験データーです。
我々はこの体験データーにデジタルデーターを加味させ、皆様のスクーターをより高度に診断します。
 


スクーターをパソコンに

繋いで診断してます


PRIMAVERA/SPRINT/GTS
マフラーから出る煙の色・ベアリングの異音・試乗したフィーリング。
これらは何台も修理して、また先輩から教わった、
いわゆる身体で覚えた貴重な体験データーです。
我々はこの体験データーにデジタルデーターを加味させ、皆様のスクーターをより高度に診断します。


中古車のメンテナンス・GILERA社の新車整備

USED ベスパ・スモールボディー

新車が生産終了した現在、中古車のみの販売になりました。
当社では、フレームの状態が良いものだけ商品化し、錆びて穴の開いたベスパは、レース用にしています。
▲買取・下取りしたままの状態を記録し、そのデーターを公開しています。 
▲ボディーに傷が多い場合、塗装をして仕上げます。元の状態が分かればお互い納得出来るからです。

納車整備のプロセスをご案内します。
USED ベスパ・ラージボディー

また、当社はフレームの状態が良いものだけ商品化し、錆びて穴の開いたベスパは部品取り用にしています。
▲買取・下取りしたままの状態を記録し、そのデーターを公開しています。 
▲ボディーに傷が多い場合、塗装をして仕上げます。元の状態が分かればお互い納得出来るからです。

納車整備のプロセスをご案内します。
GILERA RUNNER RST200

ここではRUNNER RST200の納車整備についてご案内します。
当社では、乗り出しから快適にドライブできるように、各部にライト・チューニングを施しています。
また、ブレーキ周りは、ブレンボのブレーキ油・マロッシのブレーキパット等に交換します。
当然、駆動系も分解整備しますから、マロッシパーツの組み込みも無料です。

RUNNER ST125/200についても同様の作業工程になります。